とりあえず日記

VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ(いまここ🍄)

秀丸エディタからEverythingを使用する秀丸マクロを更新したよ

久しぶりに更新しました

更新履歴

2019/02/09 ver 2.1.0

  • 検索に集中できるようにGUIのレイアウトを変更しました😘
    • 機能名とショートカット名を全てGUIに表示しました。
  • キーボードショートカットの追加
    • Ctrl-1~Ctrl-9キーで検索履歴を選択できるようにしました。
    • Ctrl-mをエンターキーとして認識するようにしました。
    • 「Alt-Sキー・Ctrl-Sキー」でキーボードフォーカスを検索ボックスに移動できるようにしました。

ダウンロード

github.com

以下はマクロの動作イメージです。

「ファイル検索→ファイル開く」までのフロー

f:id:ohtorii:20190217160357g:plain

検索フォルダ切り替え

f:id:ohtorii:20190217160403g:plain

c

検索履歴

f:id:ohtorii:20190217160406g:plain

b

正規表現

f:id:ohtorii:20190217160410g:plain

a

 

 

秀丸エディタからEverythingを使用する秀丸マクロを更新したよ

久しぶりに更新しました

更新履歴

2019/02/09 ver 2.1.0

  • 検索に集中できるようにGUIのレイアウトを変更しました😘
    • 機能名とショートカット名を全てGUIに表示しました。
  • キーボードショートカットの追加
    • Ctrl-1~Ctrl-9キーで検索履歴を選択できるようにしました。
    • Ctrl-mをエンターキーとして認識するようにしました。
    • 「Alt-Sキー・Ctrl-Sキー」でキーボードフォーカスを検索ボックスに移動できるようにしました。

ダウンロード

github.com

以下はマクロの動作イメージです。

「ファイル検索→ファイル開く」までのフロー

f:id:ohtorii:20190217160357g:plain

検索フォルダ切り替え

f:id:ohtorii:20190217160403g:plain

c

検索履歴

f:id:ohtorii:20190217160406g:plain

b

正規表現

f:id:ohtorii:20190217160410g:plain

a

 

 

秀丸エディタからGNU GLOBAL(gtags)を使用するマクロを更新したよ

秀丸エディタからGNU GLOBAL(gtags)を使用するマクロを更新しました。 田楽.DLLを2箇所のフォルダ(マクロフォルダ・秀丸エディタのフォルダ)から読み込むようにマクロを調整しました。

ダウンロード

github.com

動作イメージ

gtags_jump.mac(タグジャンプを行う本体マクロ)

f:id:ohtorii:20190209104116g:plain

gtags_wrapper.mac (タグファイル生成をサポートするおまけマクロ)

f:id:ohtorii:20190209104119g:plain

今後の予定

このマクロも大分枯れてきたのでバグのみを修正する保守モードに入ります。

そのかわりと言っては何ですが、Language Server Protocolを使用する秀丸マクロでも書こうかと思っています。 github.com いつ公開できるのか全く分かりませんが・・・

dnsmasqでweb広告をブロックしたよ

dnsmasqでweb広告をブロックしたよ

こんなリストを生成するシェルスクリプトGithubで公開しました。

address=/100651.advision-adnw.jp/0.0.0.0
address=/101com.com/0.0.0.0
address=/101order.com/0.0.0.0
address=/123found.com/0.0.0.0
address=/123freeavatars.com/0.0.0.0
	:
	:
address=/zm232.com/0.0.0.0
address=/zmedia.com/0.0.0.0
address=/zmnqoymznwng.com/0.0.0.0
address=/zqtk.net/0.0.0.0
address=/zucks.net/0.0.0.0

詳しい使い方とダウンロード

Githubリポジトリを参照して下さい。

github.com

 

仕組み

広告業者のドメイン一覧があるので、この一覧を冒頭のリストファイルへ変換しているだけです。

特に難しいことはしていません。

https://280blocker.net/files/280blocker_domain.txt

pgl.yoyo.org

謝辞
 

280blocker | モバイル広告ブロッカー

http://pgl.yoyo.org/

最後に

広告業者のアドレスをDNSで弾くので、家庭内にある全てのデバイスWindows/MAC/android/iPhone/WindowsPhone...)で広告が表示されなくなり快適です。

更に我が家ではJenkinsで月に1回ほどリスト更新しています。

Diffを比較すると業者アドレスが結構追加されているので、やはり定期的な更新は必要だと思います。

 

2番煎じ3番煎じの記事ですが何かのお役に立てれば幸いです。

動的スニペットマクロを7年ぶりに更新&公開しました

秀丸エディタの動的スニペット(ya_hidemaru_snippet)を7年ぶりに更新して、秀丸エディタのマクロライブラリにも公開しました。

動的スニペット(ya_hidemaru_snippet)って何?

emacsyasnippet秀丸エディタ風に解釈したマクロです。

・・・分かりにくいですね・・・・
え~と、100のテキストを効率よく入力するよりも、1の入力で100のテキストを自動生成する考え方ですが、伝わりますかね?

スクリーンショット

とりあえず、どんなマクロなのかスクリーンショットで動作を確認してください。

C#

markdown

cpp_class

cpp_main

cpp_once

hidemaru

ダウンロード

秀丸エディタのマクロライブラリからダウンロードして下さい。
https://hide.maruo.co.jp/lib/macro/ya_hidemaru_snippet-1-1-0.html

導入方法やユーザー定義のスニペットを追加する方法

GitHubに説明を用意しました一読してください。
https://github.com/ohtorii/ya_hidemaru_snippet

その他

スニペットの思想は前回記事(7年前!!)を参照してください。
http://d.hatena.ne.jp/ohtorii/20111014/p1

最後に

長い間、Githubでひっそりと公開していましたが。
このたび、公の場(秀丸マクロライブラリ)に公開してみました。
ご愛用していただけるとうれしいです😺

秀丸エディタからEverythingを使用する秀丸マクロを更新しました。(ctrlp.vimっぽいマクロ)

秀丸エディタからEverythingを使用する秀丸マクロ」を4年ぶりに更新しました。
もし宜しければご利用下さい。

動作イメージ


ダウンロード

秀丸エディタのマクロライブラリからダウンロードして下さい。
https://hide.maruo.co.jp/lib/macro/everything-2-0-3.html

更新内容

VIMのCtrlPプラグインに触発されて作り直しました。
https://github.com/ctrlpvim/ctrlp.vim

そもそもEverythingとは何?

窓の杜の記事」を参照して下さい。
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/winbasic2018/1125142.html

今後の予定

ファイルを検索する度にダイアログがポップアップしてうっとうしいので、VIMのようにコマンドから実行できないか模索中です。
何か良い方法があればまたマクロを更新します。

「GNU GLOBAL を秀丸エディタで使用するためのマクロ」を公開しました

GNU GLOBAL を秀丸エディタで使用するためのマクロ」を7年ぶりに更新しました。
もし宜しければご利用下さい。

動作イメージ

gtags_jump.mac(タグジャンプを行う本体マクロ)


gtags_wrapper.mac (タグファイル生成をサポートするおまけマクロ)


ダウンロード

秀丸エディタのマクロライブラリからダウンロードして下さい。
https://hide.maruo.co.jp/lib/macro/gtags_for_hidemaru-1-2-0.html

更新内容

gtagsを生成するダイアログの改良が主です。

  • gtagsのコンバート経過をアウトプット枠に出力するようにしました。
  • タグファイル生成中でも秀丸マクロを実行できるようにしました。
  • ダイアログに”現在のフォルダを設定”するボタンを追加した。
  • ダイアログのタイトルにバージョン番号を追加した。