とりあえず日記

VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ→VIM→秀丸エディタ(いまここ🍄)

dnsmasqでweb広告をブロックしたよ

dnsmasqでweb広告をブロックしたよ

こんなリストを生成するシェルスクリプトGithubで公開しました。

address=/100651.advision-adnw.jp/0.0.0.0
address=/101com.com/0.0.0.0
address=/101order.com/0.0.0.0
address=/123found.com/0.0.0.0
address=/123freeavatars.com/0.0.0.0
	:
	:
address=/zm232.com/0.0.0.0
address=/zmedia.com/0.0.0.0
address=/zmnqoymznwng.com/0.0.0.0
address=/zqtk.net/0.0.0.0
address=/zucks.net/0.0.0.0

詳しい使い方とダウンロード

Githubリポジトリを参照して下さい。

github.com

 

仕組み

広告業者のドメイン一覧があるので、この一覧を冒頭のリストファイルへ変換しているだけです。

特に難しいことはしていません。

https://280blocker.net/files/280blocker_domain.txt

pgl.yoyo.org

謝辞
 

280blocker | モバイル広告ブロッカー

http://pgl.yoyo.org/

最後に

広告業者のアドレスをDNSで弾くので、家庭内にある全てのデバイスWindows/MAC/android/iPhone/WindowsPhone...)で広告が表示されなくなり快適です。

更に我が家ではJenkinsで月に1回ほどリスト更新しています。

Diffを比較すると業者アドレスが結構追加されているので、やはり定期的な更新は必要だと思います。

 

2番煎じ3番煎じの記事ですが何かのお役に立てれば幸いです。